2005年10月28日

データベース既定のファイルパスとレジストリキー

○ 既定のファイルパス
SQL Server 2000
  共有ツール(システムファイル)
      ¥Program Files¥Microsoft SQL Server¥80¥Tools
  既定のインスタンス
      ¥Program Files¥Microsoft SQL Server¥MSSQL
  名前付きインスタンス
      ¥Program Files¥MIcrosoft SQL Server¥MSSQL$インスタンス名
 
   
ファイルの種類 格納フォルダ名 ファイルサイズ
プログラムファイル(インスタンス個別) Binn 不変
データファイル Data 増加
エラーログファイル Log 増加
【参照】 SQL Server 2000 Books Online 「ディレクトリとファイルの配置」
 
SQL Server 7.0
  ツール
      ¥MSSQL7¥Binn
  データベースファイル
      ¥MSSQL7¥Data
 
SQL Server 6.5
  ツール
      ¥MSSQL¥Binn
  データベースファイル
      ¥MSSQL¥Data

○ レジストリキー
SQL Server 2000
  既定のインスタンスとクライアント接続
      HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥Microsoft¥MSSQLServer
  ツール(インスタンス共通)
      HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥Microsoft¥Microsoft SQL Server¥80¥Tools
  既定のインスタンス
      HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥Microsoft¥Microsoft SQL Server
  名前付きインスタンス
      HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥Microsoft¥Microsoft SQL Server¥インスタンス名
 
SQL Server 7.0 / 6.5
      HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥Microsoft¥MSSQLServer
posted by w@ko at 18:59|  ・SQL Server | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。