2005年10月28日

SQL Server ノート 目次

■ 第1部 SQL Server の概要 ■

1章 コンポーネント

  1. ネットワークライブラリ
  2. メモリ管理
  3. 環境設定オプション
  4. クライアントアプリケーション
  5. データベース API
  6. SQL Server と他コンポーネントとの統合

2章 SQL Server のサービス

  1. SQL Server 2000 のサービス (Windows NT/2000 以降)
  2. インストール時のサービスアカウント設定
  3. 予期しないサービス停止時の自動再起動
  4. Windows 98 でのコンポーネント
  5. サービスの状態

3章 データベースオブジェクト

  1. データベースオブジェクト
  2. システムテーブル
  3. 完全修飾名
  4. ビュー
  5. ストアドプロシージャ
  6. ユーザー定義関数
  7. トリガ
  8. データベースオブジェクトの変更オプション

4章 メタデータ

  1. メタデータの取得

5章 各種ツール

  1. Enterprise Manager の機能
  2. SQL-DMO (SQL 分散管理オブジェクト)
  3. クエリアナライザの機能
  4. クエリアナライザの特徴
  5. SQL Server 2000 コマンドラインツール
  6. Osql

6章 アーキテクチャ

  1. データファイルの種類
  2. ファイルグループ
  3. ページとエクステント
  4. 特殊ページ
  5. トランザクションログの記憶域
  6. アーキテクチャ補足
  7. SQL Server 6.5 までのデータベース構造
■ 第2部 SQL Server のインストール ■

7章 インストール要件

  1. インストール要件
  2. Enterprise Edition の機能
  3. ハードウェア要件

8章 ライセンス管理

  1. ライセンス管理

9章 インスタンス

  1. インスタンスの概要
  2. インスタンスのインストール順
  3. インスタンスとコンポーネント

10章 照合順序

  1. 照合順序

11章 自動インストール

  1. 自動インストール

12章 リモートインストール

  1. リモートインストール

13章 旧バージョンからのアップグレード

  1. SQL Server 2000 の新機能
  2. 旧バージョンからSQL Server 2000 へのアップグレード
  3. SQL Server 6.5 からのアップグレード手順
  4. アップグレード要件
  5. 別エディションへのアップグレード
  6. データベース単体の移行
  7. アップグレード前後の作業
  8. アップグレードのトラブルシューティング
  9. クラスタ環境のアップグレード
  10. アップグレード時の変更点・考慮点

14章 インストール時のトラブルシューティング

  1. セットアップログファイル
  2. インストール時のトラブルシューティング
■ 第3部 データベースの管理 ■

15章 データベース管理の概要

  1. データベース作成上の注意点
  2. データベース情報の表示
  3. データベースオプション
  4. アクセス制御
  5. データベースの削除
  6. データベースファイルの管理
  7. ファイルの削除
  8. データベースファイルの配置
  9. ファイルグループによるパフォーマンス最適化
  10. 複数ファイル使用時のデータ書き込み手順
  11. 容量の計画

16章 セキュリティ

  1. セキュリティモデル
  2. 認証モードの選択
  3. ログインアカウントの追加
  4. データベースユーザーアカウントの追加
  5. オブジェクトの所有者と権限
  6. 権限設定
  7. 偽装と委任
  8. 暗号化
  9. ロール (SQL Server 7.0 以降)
  10. OS コマンドおよび ActiveX スクリプトジョブステップとアクセス権限
  11. アプリケーションセキュリティの管理
  12. Active Directory との統合
  13. Security Manager
  14. SQL Server 7.0 以降で削除されたログイン ID
  15. ファイアウォールセキュリティ
  16. 監査

17章 管理タスク

  1. SQL Server エージェントサービス
  2. SQL Server 電子メール送受信システムの種類

18章 ジョブ

  1. ジョブ
  2. 警告
  3. ジョブのトラブルシューティング
  4. マルチサーバージョブの自動化

19章 データベース保守計画

  1. データベース保守計画
■ 第4部 トランザクション管理 ■

20章 トランザクション管理の概要

  1. ACID 特性
  2. 明示的なトランザクションに含められないステートメント
  3. 暗黙のトランザクション
  4. トランザクションマーク
  5. セーブポイント
  6. 分散トランザクション
  7. チェックポイント発生のタイミング
  8. トランザクションログの切り捨て
■ 第5部 データベースのバックアップと復旧 ■

21章 バックアップ

  1. バックアップに含まれる情報
  2. オンラインバックアップ時の動作
  3. オンラインバックアップ中に制限される操作
  4. バックアップファイルサイズ
  5. バックアップファイル
  6. バックアップコマンド
  7. テープデバイスへのバックアップ
  8. バックアップの種類
  9. バックアップ計画
  10. バックアップ実行権限
  11. バックアップの保存場所
  12. 旧バージョンとの相違点
  13. サードパーティ製品を利用したバックアップソリューション

22章 データベース復旧モデル

  1. データベース復旧モデルの概要
  2. データベース復旧モデル
  3. 一括操作
  4. データベース復旧モデル変更時の考慮事項
  5. ユーザーデータベースの復元手順

23章 データベースの復旧

  1. 復旧プロセスとアクティビティ
  2. 復旧作業前のタスク
  3. バックアップセットの内容確認
  4. リストアコマンド
  5. 未完了バックアップの復元時における動作
  6. 破損したユーザーデータベースの復元
  7. 異なるデータベースへの復元
  8. データベース破損時における復元前のタスク
  9. 障害発生直前時点への復旧
  10. 特定時点への復元
  11. ファイルまたはファイルグループバックアップからの復元
  12. SQL Server が起動しない原因
  13. サーバー復旧手順 (SQL Server 7.0 以降)
  14. master データベースの再構築
  15. master データベース再構築後のユーザーデータベース認識処理
  16. バックアップ/リストアによるデータベースの移行 (SQL Server 7.0 以降)
■ 第6部 パフォーマンス監視 ■

24章 パフォーマンス監視

  1. パフォーマンス監視タスク
  2. セキュリティ監査
  3. Windows パフォーマンスモニタ
  4. パフォーマンスモニタにおける監視対象カウンタ
  5. パフォーマンスモニタ監視項目
  6. SQL Server ファイバモード
  7. プロファイラテンプレート
  8. Enterprise Manager [現在の利用状況]ウィンドウ
  9. Transact-SQL 監視ツール
  10. 実行プラン
  11. SQL プロファイラ
  12. SQL Server 7.0 以降で廃止された DBCC ステートメント
  13. パフォーマンス監視とチューニング
  14. パフォーマンスの低いクエリの監視
■ 第7部 ロック ■

25章 ロック

  1. ロックの概要
  2. ロック動作の制御
  3. ロックのモード
  4. デッドロックの回避策
  5. ブロッキングロック
■ 第8部 データ変換 ■

26章 異種データ変換

  1. データ変換時に必要となる操作
  2. 分散クエリを使用したデータ変換
  3. リンクサーバー
  4. ODBC データソース名の設定

27章 DTS

  1. SQL Server データエクスポート/インポートツール
  2. DTS の概要
  3. DTS のツール
  4. DTS コマンド
  5. DTS によるデータ変換

28章 カーソル

  1. カーソル

29章 XML

  1. XML 機能
  2. OPENXML
  3. FOR XML 句
  4. XML ビュー
  5. IIS での SQL Server XML サポートの設定
■ 第9部 インデックス ■

30章 インデックス

  1. インデックスの特徴
  2. インデックスの最大数
  3. 非クラスタ化インデックスの自動再構築タイミング
  4. sysindexes テーブル
  5. 行の検索
  6. インデックス作成のガイドライン
  7. インデックスの作成方法
  8. インデックス情報の表示
  9. インデックスのページ充填率指定
  10. 統計情報 (ヒストグラム)
  11. インデックスチューニングウィザード
  12. インデックスによるクエリのカバー
  13. インデックス使用前の確認
  14. インデックスの削除
  15. インデックス付きビュー
  16. チェックサムインデックス
  17. インデックスの並列作成処理
■ 第10部 レプリケーション ■

31章 レプリケーション

  1. サブスクリプションの方法
  2. レプリケーションエージェント
  3. レプリケーションの種類
  4. 物理レプリケーションモデル
  5. テーブルの水平分割
  6. スタンバイソリューションとしてのトランザクションレプリケーション
  7. 分散データの必要性
  8. データ配布の考慮事項
■ 第11部 高可用性機能 ■

32章 スタンバイオプション概要

  1. 可用性要件の決定
  2. 可用性とスケーラビリティ
  3. 可用性の最大化
  4. スタンバイオプション比較
  5. スタンバイオプション実現ソリューション
  6. スタンバイソリューションの組み合わせ

33章 フェールオーバークラスタリング

  1. フェールオーバークラスタリングの概要
  2. フェールオーバー時の動作
  3. フェールオーバー機能の強化点
  4. フェールオーバー構成
  5. アプリケーション設計時の考慮点
  6. フェールオーバークラスタリングの実装
  7. フェールオーバークラスタリング構成時の考慮点

34章 ログ配布

  1. ログ配布の概要
  2. ログ配布の自動化
  3. ログ配布の構成
  4. サーバーの役割(ロール)変更
  5. ログ配布設計
  6. ログバックアップにおけるフェールバック
  7. 高可用性レポーティングサーバー
  8. レプリケーションにおけるログ配布

35章 分散パーティションビュー

  1. 分散パーティションビューの概要
  2. 分散パーティションビューの実装手順
  3. 分散パーティションビューのクエリ処理
  4. 更新可能な分散パーティションビューの要件
posted by w@ko at 18:57|  ・SQL Server ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。