2005年10月24日

分散パーティションビューのクエリ処理

クエリプロセッサはデータがどのように共存するかを CHECK 制約により理解
  クエリオプティマイザは条件句から検索対照のテーブルを判断
  メンバテーブルに CHECK 制約があることにより実現
CHECK 制約がない場合は、すべてのメンバーテーブルが検索対象
プランはデータがパーティション間にどのように分散するかを踏まえて生成
パーティションはコンパイル時には考慮されず、実行時に必要に応じて考慮
  不必要な処理が実行されないことを保証
posted by w@ko at 18:56|  ・SQL Server ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。