2005年10月19日

可用性とスケーラビリティ

スケールアップ (同時ユーザー要求数を増やす → 可用性の向上なし)
  RAM 増設
  マルチプロセシング
 
スケールアウト (負荷分散 → 可用性向上)
  レプリケーション
  読み取り専用スタンバイサーバー ← ログ配布
  連合サーバー (分散パーティションビュー使用:可用性に悪影響)
posted by w@ko at 18:20|  ・SQL Server ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。