2005年10月05日

インデックスによるクエリのカバー

検索引数の使用
 
適切な検索引数の作成
  クエリ内で WHERE 句を指定
  WHERE 句が行の数を制限することを確認
  クエリ内で参照されるすべてのテーブルに対して式が存在することを確認
  ワイルドカードを先頭に使用しない
 
式の単純化
posted by w@ko at 18:26|  ・SQL Server ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。