2005年09月17日

ロックのモード

共有ロック (S)
 
排他ロック (X)
 
更新ロック (U)
  デッドロック防止
 
インテントロック
  ロック階層の設定
   
インテント共有 (IS) 下位の一部リソースに共有ロックを設定、そのリソースを読み取るトランザクションが存在
インテント排他 (IX) 下位の一部リソースに排他ロックを設定、そのリソースを変更するトランザクションが存在
インテント排他の共有 (SIX) リソースの同時読み取りを許可、下位の一部リソースにインテント排他ロックを設定、トランザクションがそのリソースを変更する予定がある
 
スキーマロック
  テーブルのスキーマに依存する処理実行時
   
スキーマ安定度ロック (Sch-S) テーブル、インデックスの削除を禁止
スキーマ修正ロック (Sch-M) 他のトランザクションからのアクセスを完全に禁止
 
一括更新ロック (BU)
  データの一括コピー実行時
  TABLOCK ヒント指定時
 
ロックの互換性
【参照】 SQL Server 2000 Books Online 「ロックの互換性」
posted by w@ko at 17:24|  ・SQL Server ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。