2005年09月17日

Enterprise Manager [現在の利用状況]ウィンドウ

SQL Server プロセス情報
  現在開かれている接続に関する情報
  ユーザーが最後に実行したステートメントを表示
  ロックに関する情報をプロセス ID ごとまたはオブジェクトごとに表示
 
ロック、ブロック、デッドロック
 
ロックおよびプロセスの管理
 
 
システム管理者は選択したプロセスに関する補足情報の参照、ユーザーへのメッセージ送信、選択プロセスの終了が可能
posted by w@ko at 14:56|  ・SQL Server ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。