2005年09月09日

SQL Server 電子メール送受信システムの種類

SQLAgentMail
  SQL Server エージェントサービスが実行
  サーバーからジョブの成否および警告の通知を送信
  サーバー起動時にメールセッション開始を試みる
 
SQL Mail
  SQL Server サービスが実行
  xp_sendmail 拡張ストアドプロシージャ実行時にメール送信
  SQL Mail アカウントの受信トレイから入ってくる電子メールを処理、結果セットを差出人に返信
  SQL Mail 起動時にメールセッション開始を試みる
  SQL Server 起動時に SQL Mail 自動起動の設定可
 
共通設定項目
  MAPI-1 に準拠したメッセージングサーバーを使用 → Exchange Server
  SQL Server が動作するコンピュータで電子メールクライアントを設定 → Outlook
  SQL Server サービスおよび SQL Server エージェントサービスはドメインユーザーログオンアカウントを使用
  メッセージングサーバーとの接続に使用する各メールアカウントプロファイルを設定
    ※ 両方のサービスで同じアカウントを使用する場合はメールプロファイルの設定は1つで済む
  各メールセッションの使用メールプロファイルは Enterprise Manager で指定
posted by w@ko at 18:44|  ・SQL Server ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。