2007年10月12日

Windows Vista スタートメニューの電源ボタンをクリックしたときの動作を変更する方法

Windows Vista コンピュータでは、スタートメニュー内の電源ボタンをクリックすると、既定ではスリープ状態になる。この状態でコンピュータをシャットダウンするには、ロックボタンの右の▲ボタンをクリックし、[シャットダウン]を選択する必要がある。

電源ボタンをクリックしたときの動作を変更するには、以下の操作を行う。

○ 操作手順
1. スタートボタンから[コントロールパネル]を開く
2. [コントロールパネル]画面で以下の項目を開く
  カテゴリ表示の場合、[システムとメンテナンス]項目を選択し、次の[システムとメンテナンス]画面で[電源オプション]項目を選択する
  クラシック表示の場合、[電源オプション]を開く
3. [電源プランの選択]画面で選択されている電源プランの「プラン設定の変更」を選択する
4. プランの設定の変更画面で「詳細な電源設定の変更」を選択する
5. [電源オプション]ダイアログで[電源ボタンと LID]→[[スタート] メニューの電源ボタンの操作]を開く
6. [設定]項目で「スリープ状態」「休止状態」「シャットダウン」のいずれかを選択し、[OK]ボタンをクリックする

【参照】 マイクロソフト 技術情報 937435
          マイコミジャーナル

posted by w@ko at 23:50|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。