2007年09月21日

Windows Me/2000/XP/2003 ネットワークプレースを手動で追加する方法

Windows Me、Windows 2000、Windows XP、および Windows Server 2003 の[マイネットワーク]には、「ネットワークプレース」と呼ばれる、ネットワーク上の共有フォルダへアクセスするためのショートカットアイコンを作成することができる。

共有フォルダの中にあるリソースにアクセスすると、その共有フォルダのネットワークプレースが追加される。また、ドメインに参加していない Windows XP および Windows Server 2003 環境では、ネットワークに接続したときに自動的にネットワーク上を検索してショートカットが作成される

一方でこれらを手動で作成することも可能である。

○ 操作手順
1. [マイネットワーク]を開く
2. 以下のいずれかの方法で[ネットワークプレースの追加ウィザードを起動する
  Windows Me、Windows 2000 の場合、および Windows XP、Windows Server 2003 で[フォルダオプション]→[全般]タブの[作業]で[従来の Windows フォルダを使う]に設定している場合
    [ネットワークプレースの追加]アイコンをダブルクリックする
  Windows XP、Windows Server 2003 で[フォルダオプション]→[全般]タブの[作業]で[フォルダに共通の作業を表示する]に設定している場合
    「ネットワークタスク」の中の[ネットワークプレースを追加する]をクリックする
3. [ネットワークプレースの追加ウィザード]が起動したら、画面の指示に従い設定を行う

【参照】 マイクロソフト 技術情報 308416
          @IT

posted by w@ko at 23:53|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。