2007年09月13日

Excel ワークブックが開けない

Excel ファイルを開くと、Excel 自体は起動するが中のワークブック(ワークシート)が開けない場合がある。

この場合、Windows XP では何もメッセージは表示されない。Windows XP 以外の場合は以下のようなメッセージが表示される。

Excel 2003 および Excel 2002 の場合
 
ファイル 'ファイル名' (またはその構成ファイル) が見つかりません。パスおよびファイル名が正しいか、必要なライブラリがすべて利用可能かどうか、確認してください。
 
Excel 2000 の場合
 
'ファイル名' が見つかりません。[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスに名前を正しく入力していないか、別の開いているプログラムがシステムファイルを検索できませんでした。ファイルを検索するには、[スタート]ボタンをクリックし、[検索]をクリックしてください。
 
Windows Vista の場合
 
'ファイル名' が見つかりません。名前を正しく入力したかどうかを確認してから、やり直してください。

この問題は、Excel のオプションで[ほかのアプリケーションを無視する]設定が有効になっている場合に発生することがある。

この問題を回避するには、以下の手順でオプション設定を変更する。

○ 対処方法(Excel 2007 の場合)
1. Office ボタンから[Excel のオプション]ボタンをクリックする
2. [Excel のオプション]ダイアログで[詳細設定]メニューを開く
3. [全般]項目の[Dynamic Data Exchange (DDE) を使用する他のアプリケーションを無視する]オプションを無効にする
4. [OK]ボタンをクリックして[Excel のオプション]ダイアログを閉じる
○ 対処方法(Excel 2000/2002/2003 の場合)
1. [ツール]メニューから[オプション]を開く
2. [オプション]ダイアログで[全般]タブを開く
3. [設定]項目の[ほかのアプリケーションを無視する](Excel 2002/2003 の場合)または[他のアプリケーションを無視する](Excel 2000 の場合)オプションを無効にする
4. [OK]ボタンをクリックして[オプション]ダイアログを閉じる

【参照】 マイクロソフト 技術情報 211494 / 213890 / 418292 / 880537

posted by w@ko at 22:22| ●MS Office | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。