2005年07月29日

SQL Server 6.5 までのデータベース構造

デバイス、セグメントの存在(→ SQL Server 7.0 以降は2種類のファイルで構成)
  セグメントは SQL Server 7.0 以降のファイルグループに相当
デバイスの中にデータベースを作成(ファイル:*.dat)
トランザクションログ自体もテーブルとして実装(Syslogs テーブル)
手動拡張(→ SQL Server 7.0 以降は自動拡張)
posted by w@ko at 18:19|  ・SQL Server ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。