2005年07月29日

クエリアナライザの機能

Transact-SQL ステートメントの入力と実行
 
Transact-SQL ステートメントテンプレートの提供
  [オブジェクトブラウザ] → [テンプレート]タブ
  [編集] → [テンプレートの挿入]
 
オブジェクトブラウザとオブジェクトの検索ツール
  [ツール]
 
ストアドプロシージャ分析用対話的デバッガ
 
 
[オブジェクトブラウザ] → [オブジェクト]タブ → データベース → 目的のストアドを右クリック → [デバッグ]
 
更新可能なグリッドテーブル
 
Transact-SQL ステートメントの実行プランの表示
  [クエリ]
 
サーバートレースの表示
  [クエリ]
  選択したイベント、データ列、フィルタに基づいてキャプチャされたデータを表示
 
サーバー側の統計情報の表示
 
  SET SHOWPLAN_TEXTSTATISTICS IOSTATISTICS TIME オプション
  [クエリ] → [現在の接続プロパティ]
 
クライアント側統計情報の表示
  [クエリ]
 
インデックスチューニングウィザード
  [クエリ]
posted by w@ko at 16:26|  ・SQL Server ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。