2007年09月04日

Windows 2000 Service Pack 4 が適用できない(ism.dll スクリプトマッピングが削除できない)

Windows 2000 に Service Pack 4(SP4)を適用すると、以下のようなエラーが表示されて適用できない場合がある。

ism.dllスクリプトマッピングを削除できません

この問題は、インターネットインフォメーションサービス(IIS)がインストールされている環境において、Service Pack 適用時に IISAdmin サービスが停止している場合に発生する。

○ 対処方法

IISAdmin サービスのスタートアップの状態が「無効」に設定されている場合は、「手動」に変更し、サービスを起動する。

posted by w@ko at 22:29|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。