2007年08月28日

Windows Server 2003 Windows 9x クライアントからサーバーにアクセスできない

Windows 95/98/Me コンピュータからネットワーク経由で Windows Server 2003 コンピュータ上の共有フォルダ等のネットワークリソースにアクセスできない場合がある。

Windows Server 2003 ではセキュリティが強化されているため、既定の設定では Windows 9x コンピュータからリモートでアクセスできない。

○ 対処方法

Windows Server 2003 コンピュータにて以下の操作を行い、セキュリティ設定を変更する。

1. グループポリシーエディタで任意のグループポリシーコンソールを起動する
2. 左ペインから以下のポリシーを開く
  [コンピュータの構成]→[Windows の設定]→[セキュリティの設定]→[ローカルポリシー]→[セキュリティオプション]
3. 右ペインから以下のポリシーをダブルクリックする
  [Microsoft ネットワークサーバー: 常に通信にデジタル署名を行う]
  [Microsoft ネットワークサーバー: クライアントが同意すれば、通信にデジタル署名を行う]
4. それぞれ[セキュリティポリシーの設定]タブ(または[ローカルセキュリティの設定]タブ)で[無効]を選択する
5. [OK]ボタンをクリックする
6. グループポリシーを更新する
posted by w@ko at 23:16|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。