2007年07月13日

Windows NT/2000/XP/2003 コンピュータ起動時にサービスまたはドライバのエラー発生の警告が表示される

システムの起動時に以下のメッセージが表示される場合がある。

・ Windows 2000/XP/2003 の場合

サービスコントロールマネージャ
システムスタートアップの最中、少なくとも1つのサービスまたはドライバのエラーが発生しました。詳細はイベントビューアのイベントログを参照してください。

・ Windows NT 4.0 の場合

サービスコントロールマネージャ
1つ以上のサービスまたはドライバがシステム起動時にエラーになりました。詳しくはイベントビューアを使用してイベントログを確認してください。

これらは、システム起動時、またはログオン時にサービスまたはドライバで正常に起動できなかったものが存在することを示している。

○ 対処方法

以下のいずれかの方法でイベントビューアを参照し、原因となっているサービスやドライバを確認の上、問題を取り除く。

Windows 2000/XP/2003 の場合
  [スタート]→[プログラム](または[すべてのプログラム])→[管理ツール]→[イベントビューア]
  [スタート]→[設定]→[コントロールパネル]→[管理ツール]→[イベントビューア]
  [マイコンピュータ]右クリック→[管理]から[システムツール]→[イベントビューア]
 
Windows NT 4.0 の場合
  [スタート]→[プログラム]→[管理ツール (共通)]→[イベントビューア]

通常は、システムログに「種類: エラー、ソース: Service Control Manager、イベントID: 7001」のイベントとして記録される。システムが起動した時間帯にこれらのイベントが記録されていないかを確認し、イベント内容を確認する。

posted by w@ko at 23:51|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。