2007年04月13日

Windows クライアント上でネットワークパスワードを変更する方法

Windows NT ドメインまたは Active Directory ドメインに参加しているクライアントコンピュータにおいては、クライアント上でネットワークパスワード(ドメインユーザーアカウントのパスワード)を変更することが可能である。

Windows NT/200/XP/2003 でドメインの管理者権限を持つアカウントでログオンしている場合は、現在ログオンしているアカウント以外のアカウントのパスワードを変更することもできる。それ以外の場合は、現在ログオンしているアカウントのみ設定が可能である。

○ ネットワークパスワードの変更手順(Windows NT/2000/XP/2003 の場合)
1. 任意のユーザーでログオンする
2. [Ctrl]+[Alt]+[Del]キーを押す
3. [Windows のセキュリティ](または[Windows NT のセキュリティ]ダイアログで[パスワードの変更]ボタンをクリックする
4. [パスワードの変更]ダイアログで変更したいユーザー名、および新旧パスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックする
5. パスワードが変更された旨のメッセージダイアログが表示されたら[OK]ボタンをクリックする
6. [Windows のセキュリティ](または[Windows NT のセキュリティ]ダイアログで[キャンセル]ボタンをクリックする
○ ネットワークパスワードの変更手順(Windows 95/98/Me の場合)
1. 目的のユーザーでログオンする
2. [スタート]→[設定]→[コントロールパネル]→[パスワード]を選択する
3. [パスワードのプロパティ]ダイアログの[パスワードのプロパティ]ダイアログの[パスワードの変更]タブで[他のパスワード]項目の[ほかのパスワードの変更]ボタンをクリックする
4. [パスワードの選択]ダイアログで「Microsoft ネットワーク」を選択し、[変更]ボタンをクリックする
5. [パスワードの変更]ダイアログで新旧パスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックする
6. パスワードが変更された旨のメッセージダイアログが表示されたら[OK]ボタンをクリックする
7. [パスワードの選択]ダイアログで[閉じる]ボタンをクリックする
posted by w@ko at 23:06|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。