2007年04月03日

Windows XP/2003 ネットワークプリンタの設定ができない(その1)

プリンタ設定時にネットワーク上のプリンタを選択すると、エラーが表示される場合がある。

この印刷キューへの接続を拒否するポリシーがお使いのコンピュータで有効になっています。システム管理者に連絡してください。

Windows XP Service Pack 1(SP1)以降および Windows Server 2003 では「ポイントと印刷の制限」ポリシーが有効になっている。Active Directory クライアント上で、ローカルの Users 権限しか持たないユーザーで Active Directory 上に公開されているプリンタをネットワークプリンタとしてインストールしようとすると、このポリシーが原因で設定ができない。

この問題の対処としては、以下の2通りの方法が存在する。

問題のユーザーアカウントにローカルの Power Users 以上の権限を与える
「ポイントと印刷の制限」ポリシーを無効にする
○ 対処方法

「ポイントと印刷の制限」ポリシーを無効にするには、以下の手順を実行する。

1. グループポリシーエディタで任意のグループポリシーコンソールを起動する
2. 左ペインから以下のポリシーを開く
  [ユーザーの構成]→[管理用テンプレート]→[コントロールパネル]→[プリンタ]
3. 右ペインで[ポイントと印刷の制限]ポリシーをダブルクリックする
4. [ポイントと印刷の制限のプロパティ]ダイアログで[無効]を選択し、[OK]ボタンをクリックする
5. グループポリシーを更新する

【参照】 マイクロソフト 技術情報 319939 / 867555

posted by w@ko at 22:10|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。