2007年02月02日

Windows 2000 システムエラー(RemoteAccess 20082)

システムログに以下のイベントが記録される場合がある。

種類 : エラー
ソース : RemoteAccess
イベント ID : 20082
説明 : リモートアクセスサーバーは LANA ID をリセットできませんでした(エラーコードはデータです)。その LANA 上では使用できません。

このエラーは以下の条件の下で発生する場合がある。

ネットワーク接続が複数構成されている
NetBEUI など TCP/IP 以外のプロトコルが有効になっている
○ 対処方法

以下の対処を行うことで、エラーを回避することができる。

NetBEUI を使用している場合、RRAS における NetBEUI プロトコルにアクセスを許可する範囲を[ネットワーク全体]から[このコンピュータのみ]に変更する
リモートアクセスに使用するネットワーク接続で NetBIOS over TCP/IP(NBT)を無効にする
TCP/IP 以外のプロトコルを一度無効にし、再度有効にする
TCP/IP 以外のプロトコルを無効、または削除する
不要なネットワーク接続を削除する
posted by w@ko at 23:43|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。