2007年01月15日

SQL Server DTS パッケージの移動方法

SQL Server 上で作成した DTS パッケージは、別のサーバーへ移動することが可能である。

○ 操作手順

SQL Server に保存されたローカルパッケージを別のサーバーに移動(コピー)するには、以下の手順で行う。

1. Enterprise Manager の左ペインから[データ変換サービス]→[ローカルパッケージ]を開く
2. 右ペインの中から移動(コピー)したいパッケージを右クリックし、[パッケージのデザイン]を開く
3. [DTS パッケージ]コンソールで[パッケージ]メニューから[名前を付けて保存]を選択する
4. [DTS パッケージの保存]ダイアログで必要な項目を指定し、[OK]ボタンをクリックする

パッケージの保存形式および場所にはいくつかあるが、[DTS パッケージの保存]コンソールの[場所]ドロップダウンリストで指定することができる。主なものは以下の通り。

SQL Server SQL Server の msdb データベースのテーブルに格納する。移動(コピー)先サーバーがネットワークで接続されている場合は、直接相手のサーバーを指定する。
構造化ストレージファイル
(SQL Server 7.0 では[ファイル])
.dts ファイルに格納する。.dts ファイルには複数のパッケージと複数のバージョンを1つのファイルに保存することができ、.dts ファイルごと移動(コピー)を行う。

構造化ストレーファイルに保存された DTS パッケージを開くには、以下の手順で行う。

1. Enterprise Manager の左ペインから[データ変換サービス]を右クリックし[パッケージを開く](SQL Server 7.0 では[すべてのタスク]→[パッケージを開く])を選択する
2. [ファイルの選択]ダイアログで目的の .dts ファイルを選択し、[開く]ボタンをクリックする
3. 複数の DTS パッケージまたはパッケージバージョンが保存されている場合、[パッケージの選択]ダイアログボックスで開きたいパッケージまたはパッケージバージョンをクリックする

【参照】 SQL Server 2000 Books Online 「DTS パッケージの保存」
              「DTSパッケージを構造化ストレージファイルに保存する方法(Enterprise Manager)」

posted by w@ko at 23:40|  ・SQL Server | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。