2006年12月20日

Internet Explorer 6 ActiveX コントロールが必要な可能性メッセージ

Windows XP で Service Pack 2(SP2)以降をインストールして以降、Internet Explorer で Web サイト閲覧中に、情報バーに以下のメッセージが表示される場合がある。

このサイトには、次のActiveXコントロールが必要な可能性があります: 'サイト作成者名' からの 'サイト名' インストールするには、ここをクリックしてください...

ActiveX コントロールとは、Internet Explorer 上でさまざまな動作を実現するためのプログラムである。これらのプログラムの中には、誤動作を起こすものや、データを破損させるもの、ユーザーの承認なしにコンピュータから情報を収集するものなどがある。この問題を解決するため、Windows XP SP2 以降がインストールされたコンピュータでは、情報バーに ActiveX コントロールが必要であることを表示する機能が追加された。

○ 対処方法

上記メッセージが表示されたサイトが信頼する発行元の ActiveX コントロールである場合に限り、以下の方法で ActiveX コントロールのインストールを行う。

1. 情報バーをクリックし、[ActiveX コントロールのインストール]を選択する
2. [Internet Explorer - セキュリティの警告]ダイアログで[インストールする]ボタンをクリックする
  ダイアログ中に表示される「名前」と「発行元」を元に、信頼できるサイトであることを確認する

信頼できない Web サイトである場合は、上記の操作を行う必要はない。ただし、Web ページの一部の機能が制限されるため、Web ページ作成者の意図した通りの動作とはならない可能性がある。

【参照】 マイクロソフト 技術情報 884296 / 884674 / 919248

posted by w@ko at 22:49|  ・IE/OE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。