2006年12月11日

Outlook Express メール送信時に拡張子が .VCF のファイルが自動的に添付される

Outlook Express でメール送信時に、拡張子が「.VCF」のファイルが自動的に添付される場合がある。

これは、メール送信時に vCard ファイルを添付する設定になっている場合に発生する。

拡張子が「.VCF」のファイルは、電子名刺の標準フォーマットである vCard ファイルである。

○ 操作手順

送信メールへに対する vCard 形式のファイルの添付に関する設定は、以下の手順で行う。

1. Outlook Express を開く
2. [ツール]メニューから[オプション]を開く
3. [オプション]ダイアログで[作成]タブを開く
4. 「名刺」項目でメール、ニュースでそれぞれ vCard ファイルを添付するかどうか設定できる
5. vCard ファイルを添付しない場合はチェックをはずして[OK]ボタンをクリックする
  ※ 既定の設定ではメール、ニュースとも添付しない。

【参照】 @IT

posted by w@ko at 21:44|  ・IE/OE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。