2006年11月20日

Windows Server 2003 ドメインコントローラのコンピュータ名の変更方法

Windows Server 2003 でドメインコントローラのコンピュータ名を変更する場合、以下のいずれかの方法で行うことが可能である。

[システムのプロパティ]ダイアログで変更する
Netdom コマンドを使用して変更する

ただし、前者の方法で実施した場合、DNS のレコードの切替の問題が発生するため、一時的にドメインまたはドメインコントローラが正常に参照できなくなる期間が発生する。そのため、Netdom コマンドを使用して変更する方法が推奨されている。

○ 操作手順

Netdom コマンドを使用ドメインコントローラのコンピュータ名を変更するには、以下の手順で実行する。

1. コマンドプロンプトを開く
2. 以下のコマンドを入力し、[Enter]キーを押す
    netdom computername 変更前のコンピュータ名 /add:変更後のコンピュータ名
  変更後のコンピュータ名は、完全修飾ドメイン名(FQDN)で入力する必要がある。変更後のコンピュータ名の FQDN で指定したプライマリ DNS サフィックスは、変更前のコンピュータ名のプライマリ DNS サフィックスと同じか、または domainDns オブジェクトの msDS-AllowedDNSSuffixes 属性で指定された、許可された DNS サフィックスの一覧に含まれている必要がある。
3. コンピュータアカウントがすべてのドメインコントローラと DNS リソースレコードにレプリケートされ、ドメイン名に対して権限のある DNS サーバーに割り当てられるまで完了するのを待つ
4. 以下のコマンドを入力し、[Enter]キーを押す
    netdom computername 変更前のコンピュータ名 /makeprimary:変更後のコンピュータ名
5. システムを再起動する
6. コマンドプロンプトを開く
7. 以下のコマンドを入力し、[Enter]キーを押す
    netdom computername 変更後のコンピュータ名 /remove:変更前のコンピュータ名

Netdom コマンドを使用してドメインコントローラのコンピュータ名を変更する場合、ドメインの機能レベルが Windows Server 2003 に設定されている必要がある。
 
Netdom コマンドを使用するにあたっては、Windows サポートツールがインストールされている必要がある。

【参照】 マイクロソフト TechNet
          マイクロソフト 技術情報 814589

posted by w@ko at 23:14|  ・Windows Servers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。