2006年11月16日

Windows NT Server ドメインコントローラのコンピュータ名の変更方法

Windows NT Server では、ドメインコントローラとしてインストール後でもコンピュータ名の変更は可能だが、その役割によって、変更手順が異なる。プライマリドメインコントローラ(PDC)の場合は名前を変更するだけで済むが、バックアップドメインコントローラ(BDC)の場合は変更を PDC に認識させる操作が必要になってくる。

○ プライマリドメインコントローラ(PDC)のコンピュータ名の変更方法
1. 変更を行いたい PDC 上でコンピュータ名を変更する
2. システムを再起動する
3. [スタート]→[プログラム]→[管理ツール (共通)]→[サーバーマネージャ]で PDC のコンピュータ名が変更されていることを確認し、変更されていない場合のみ以下の操作を行う
  a. [サーバーマネージャ]の[コンピュータ]→[ドメインに追加]を開く
  b. [コンピュータをドメインに追加]ダイアログで以下の項目を選択、または入力し、[追加]ボタンをクリックする
    [コンピュータの種類]: [Windows NT バックアップドメインコントローラ]を選択
    [コンピュータ名]: PDC につけた新しいコンピュータ名を入力
  c. [閉じる]ボタンをクリックする
  d. [サーバーマネージャ]のコンピュータの一覧から変更前の PDC のコンピュータ名を選択し、[コンピュータ]→[ドメインから削除]を選択する
○ バックアップドメインコントローラ(BDC)のコンピュータ名の変更方法
1. PDC 上で[スタート]→[プログラム]→[管理ツール (共通)]→[サーバーマネージャ]を開き、新しいコンピュータ名を BDC としてドメインに追加する
  a. [サーバーマネージャ]の[コンピュータ]→[ドメインに追加]を開く
  b. [コンピュータをドメインに追加]ダイアログで以下の項目を選択、または入力し、[追加]ボタンをクリックする
    [コンピュータの種類]: [Windows NT バックアップドメインコントローラ]を選択
    [コンピュータ名]: BDC につけたい新しいコンピュータ名を入力
  c. [閉じる]ボタンをクリックする
2. 変更を行いたい BDC 上でコンピュータ名を変更する
3. システムを再起動する
4. ログオン時に[サービスコントロールマネージャ]ダイアログでエラーメッセージが表示された場合は、そのまま[OK]をクリックする
5. PDC と BDC との間でドメインデータベース情報の同期を行うために、PDC または BDC のいずれかで以下のコマンドを実行する
      net accounts /sync
    PDC 上で実行すると、PDC とドメイン上の全ての BDC との間で同期が行われる
    BDC 上で実行すると、実行した BDC と PDC との間だけで同期が行われる
6. 手順 4. でサービスが起動できなかった場合、BDC 上で Net Logon サービスを起動する
7. PDC 上で再度[サーバーマネージャ]を開き、一覧から変更前の BDC のコンピュータ名を選択し、[コンピュータ]→[ドメインから削除]を選択する

【参照】 マイクロソフト 技術情報 150298

posted by w@ko at 23:16|  ・Windows Servers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。