2006年11月15日

Windows 2000 サーバーサービス開始エラー(PerfNet 2004)

Windows 2000 でアプリケーションログに以下のイベントが記録されることがある。

種類 : エラー
ソース : PrefNet
イベント ID : 2004
説明 : サーバーサービスを開けません。サーバーパフォーマンスデータは返されません。戻されたエラーコードはデータ DWORD 0 にあります。

このエラーは、サーバーサービスのパフォーマンスカウンタを取得するライブラリがサーバーサービスにアクセスできないために出る。

○ 対処方法

以下の方法でパフォーマンスカウンタを外すことによって、上記エントリがログに記録されないようにすることができる。

1. Windows サポートツールまたはリソースキットから Exctrlst.exe ツールを入手する
2. Exctrlst.exe ツールを起動する
3. [Extensible Counter List]ダイアログの[Extensible Performance Counters]ボックスから「PrefNet」を選択する
4. ボックス直下の[Performance Counters Enable]のチェックを外す
5. ダイアログ右上の[Refresh]ボタンをクリックする
6. ダイアログを閉じ、システムを再起動する
Exctrlst2.jpg

上記 Exctrlst.exe での操作は以下のレジストリ設定に相当する(既定でこのエントリは存在しない)。

     キー : HKEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥PerfNet¥Performance
エントリ : Disable Performance Counters
種類 : DWORD 値
: 1
posted by w@ko at 23:19|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。