2006年11月10日

Windows 2000/2003 使用していないはずのネットワーク負荷分散サービスが開始しない

システム起動時にシステムログに以下のイベントが記録される場合がある。

システムログには以下のイベントが記録される。

種類 : エラー
ソース : Service Control Manager
イベント ID : 7000
説明 : ネットワーク負荷分散 サービスは次のエラーのため開始できませんでした:
指定されたサービスは無効であるか、または有効なデバイスが関連付けられていないため、開始できません。

このイベントは、ネットワーク負荷分散サービス(NLB)がインストールされていないにもかかわらず記録される場合がある。

このイベントは、ネットワーク負荷分散サービスがサードパーティサービスのスタートアップグループのコンポーネントとして参照されている場合に発生することがある。

この現象に対処するには、以下のいずれかの操作を行う。

○ 操作手順(その1)
1. レジストリエディタを起動する
2. 以下のキーを開く
    KHEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥WLBS
3. このレジストリキーをバックアップする
4. 右ペインの「Group」エントリをダブルクリックする
5. [値のデータ]ボックスの文字列(既定で「PNP_TDI」と設定されている)を削除して空欄にし、[OK]ボタンをクリックする
6. レジストリエディタを終了する
○ 操作手順(その2)
1. レジストリエディタを起動する
2. 以下のキーを開く
    KHEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥WLBS
3. このレジストリキーをバックアップする
4. このキーを削除する
5. 以下のキーを開く
    KHEY_LOCAL_MACHINE¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Services¥Eventlog¥System¥WLBS
6. 手順 3.〜4. を繰り返し、このキーをバックアップ後に削除する
7. レジストリエディタを終了する

※ レジストリ操作は自己責任の範囲下において操作願います。

【参照】 マイクロソフト 技術情報 268437 / 833375

posted by w@ko at 23:54|  ・Windows Servers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。