2006年10月17日

Windows NT/2000/XP/2003 イベントログファイルのパス

ログの種類と各ログのレジストリキー名、およびファイルパスは以下の通り。

ログ名 レジストリキー名 ファイル名
アプリケーションログ Application AppEvent.Evt
セキュリティログ Security SecEvent.Evt
システムログ System SysEvent.Evt
ディレクトリサービスログ(*1) Directory Service NTDS.Evt
DNS サーバーログ(*2) DNS Server DnsEvent.Evt
ファイルレプリケーションサービスログ(*1) File Replication Service NtFrs.Evt
*1 Windows 2000 Server または Windows Server 2003 ドメインコントローラのみ
*2 Windows 2000 Server または Windows Server 2003 DNS サーバーのみ

イベントログファイルの既定のパスは以下の通り。

  %Systemroot%¥System32¥Config

Windows 2000/XP/2003 で現在のログファイルの名前とパスを確認するには、以下の手順を行う。

1. 以下のいずれかの方法でイベントビューアを開く
  [スタート]→[プログラム]→[管理ツール]→[イベントビューア]
  [スタート](→[設定])→[コントロールパネル]→[管理ツール]→[イベントビューア]
  [マイコンピュータ]右クリック→[管理]から開く[コンピュータの管理]→[システムツール]→[イベントビューア]
2. 確認するログを右クリックし、[プロパティ]を選択する
3. ログのプロパティダイアログの[全般]タブの[ログの名前]ボックスに、ログファイルの名前とパスが表示される

【参照】 マイクロソフト 技術情報 315417

posted by w@ko at 23:35|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。