2006年10月13日

Windows 2000/2003 DNS 動的更新失敗(NETLOGON 5782)

システムログに以下のイベントが定期的に記録される場合がある。

種類 : 警告
ソース : NETLOGON
イベント ID : 5782
説明 : 次のエラーのため、1つ以上の DNS レコードの動的登録、または登録解除に失敗しました:
ローカルシステムに構成された DNS サーバーはありません。

このイベントは、DNS レコードの動的更新が正しく行われなかった場合に記録される。動的更新を行わない場合は無視して構わないが、動的更新を行う必要があるにも関わらず動的更新が無効になっている場合は、有効にするよう設定を変更する必要がある。また、動的更新を行う場合でも、ISP の DNS サーバーなど動的更新に対応していない DNS サーバーを指定している場合は動的更新が正しく行われないため、ローカルの DNS サーバーなど動的更新に対応した DNS サーバーを指定する必要がある。

○ 操作手順

Windows 2000 Server の Service Pack 1 以上、または Windows Server 2003 のコンピュータでドメインコントローラとして稼動している場合、動的更新の設定を有効にするには、以下の手順で行う。

1. [マイネットワーク]を右クリックし[プロパティ]、もしくは[スタート]→[コントロールパネル](→[ネットワークとインターネット接続])→[ネットワーク接続](または[ネットワークとダイヤルアップ接続])を開く
2. 設定を行いたい接続([ローカルエリア接続]や[ワイヤレスネットワーク接続]など)を右クリックし、[プロパティ]を選択する
3. 「インターネットプロトコル (TCP/IP)」を選択し、[プロパティ]ボタンをクリックする
4. [インターネットプロトコル (TCP/IP) のプロパティ]ダイアログで[詳細]ボタンをクリックする
5. [TCP/IP 詳細設定]ダイアログで[DNS]タブを開く
6. DNS 動的更新を有効にするには[この接続のアドレスを DNS に登録する]オプションを有効にする
posted by w@ko at 23:08|  ・Windows Servers | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。