2006年08月01日

Windows 2000/XP/2003 グループポリシーの更新タイミング

グループポリシーは、以下のいずれかのイベントが発生した場合に更新される。

コンピュータを起動させたとき
  コンピュータを起動したときには、常にコンピュータのグループポリシーが更新される。
ユーザーがログオンしたとき
  ユーザーがログオンしたときには、常にユーザーのグループポリシーが更新される。
アプリケーションが更新を要求したとき
  アプリケーションが RefreshPolicy API を使用したときには、要求したグループポリシーが更新される。
ユーザーが即時更新を要求したとき
  ユーザーが即時更新を要求するとグループポリシーが更新される。
グループポリシーで更新間隔ポリシーが有効になっているとき
  グループポリシー更新間隔ポリシーが有効になっている場合、この更新間隔に従って定期的にグループポリシーが更新される。

Active Directory ドメイン環境において、グループポリシー更新間隔ポリシーによる定期更新は、更新間隔の値および 0 分から 30 分のランダムなオフセット間隔の値によって定義される間隔で行われる。更新間隔は既定では以下のように設定されている。また、この更新間隔およびランダムオフセット間隔は設定によって変更可能である。

ドメインコントローラ 5 分
ドメインコントローラ以外のコンピュータ 90 分

なお、ローカルセキュリティポリシーは即時に更新される。

【参照】 マイクロソフト Windows 2000 (1) (2)
          マイクロソフト Windows Server 2003
          マイクロソフト 技術情報 203607
          Windows FAQ.

posted by w@ko at 22:25|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。