2006年07月21日

Windows NT ユーザーの一覧を抽出する方法

Windows NT でもユーザーの一覧をテキストに抽出することができる。ただし、Windows 2000 以降と異なり、Windows NT のユーザーマネージャプログラムにはユーザーのリストを出力する機能はない。そのため、コマンドを使用して出力を行う。

○ 操作手順

具体的には以下のコマンドを実行する。

    net user [/domain] > {ファイルパス}

「net user」とのみ入力すると、ユーザーの一覧が表示される。そこでは、ドメインコントローラ以外のコンピュータの場合はローカルユーザーを、ドメインコントローラの場合はドメインユーザーを表示する。ドメインに参加しているワークステーションの場合、「/domain」パラメータ(実際のドメイン名には置き換えない)をつけることでドメインユーザーを表示する。「>」の後ろにファイルのパスを指定することで、この一覧をファイルに出力できる。

たとえば、ドメインワークステーション上からドメインユーザーの一覧をCドライブの「userlist.txt」に出力する場合は、次のように入力する。

    net user /domain > c:¥userlist.txt

posted by w@ko at 23:33|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。