2006年07月20日

Windows 2000/XP/2003 ユーザーの一覧を抽出する方法

Windows 2000/XP/2003 では、ユーザーの一覧をテキストに抽出することができる。

抽出するテキストの形式は、Shift-JIS もしくは Unicode のいずれかで、タブ区切りまたはコンマ区切り(CSV 形式)が選べる。

○ ローカルユーザーの一覧の抽出方法
1. [マイコンピュータ]右クリック→[管理](または[コントロールパネル]→[管理ツール]→[コンピュータの管理])を開く
2. [システムツール]→[ローカルユーザーとグループ]を展開し、一覧を抽出したい[ユーザー]もしくは[グループ]を選択し、右クリックする
3. 表示されたメニューから[一覧のエクスポート]を選択する
○ ドメインユーザーの一覧の抽出方法

ドメインの場合、抽出は OU 単位となる。

1. [スタート]→[プログラム](または[すべてのプログラム])→[管理ツール]→[Active Directoryユーザーとコンピュータ]を開く
2. [ユーザー]コンテナ、または目的のOUを選択し、右クリックする
3. 表示されたメニューから[一覧のエクスポート]を選択する

同様の要領で、グループ、共有(以上、ローカル/ドメイン共通)、コンピュータ、プリンタなど(以上、ドメインのみ)の一覧の抽出も可能である。

【参照】 日経 BP Windows 2000 ソリューション Tips

posted by w@ko at 21:57|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。