2006年07月03日

Windows NT/2000/XP/2003 アクセス権の優先順位

○ 共有アクセス権、または NTFS アクセス権それぞれの中でのアクセス権の優先順位
Windows NT
  それぞれの中で、より制限の厳しい権限を優先(下図において下位の権限を優先)
  auth_nt.JPG
  NTFS アクセス権の「読み取り」と「追加」は権限が重ならないため優劣はなく、それら2つのアクセス権を与えると両方有効になる
  各アクセス権の権限の内容
 
Windows 2000 / Windows XP / Windows Server 2003
  (1) 「拒否」が最優先
  (2) 「許可」の中で、より制限の緩い権限を優先(下図において上位の権限を優先)
  auth_2x3.JPG
  NTFS アクセス権の「読み取り」と「書き込み」は権限が重ならないため優劣はなく、それら2つのアクセス権を与えると両方有効になる
  各アクセス権の権限の内容
○ 共有アクセス権と NTFS アクセス権との間のアクセス権の優先順位
共有アクセス権でのアクセス権と NTFS アクセス権でのアクセス権を比べてより制限が厳しい権限を優先
posted by w@ko at 21:11|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。