2006年06月16日

Windows XP DHCP からの取得情報が初期化されず、IP アドレスが 0.0.0.0 になる

Windows XP を起動する際、IPアドレスが 0.0.0.0 になってインターネットやネットワークにに・続できないことがある。この場合、以下のエラーメッセージが表示されることがある。

依存関係サービスが存在しないか、または削除の対象としてマークされています。

システムログには、以下のイベントが記録される。

種類 : エラー
ソース : Service Control Manager
イベント ID : 7003
説明 : 依存関係サービス SYMTDI が起動していないため、DHCP サービスは起動できませんでした。

この問題は、システムから Norton AntiVirus を部分的に削除した場合に発生することがある。

○ 対処方法

この問題を解決するには、以下のレジストリ値を変更する。

    HKEY_LOCAL_MACHINE¥System¥CurrentControlSet¥Services¥DHCP DependOnService

この値には、SYMTDI というデータが表示されている。この値を変更して、SYMTDI を一覧から削除する。

※ レジストリ操作は自己責任の範囲下において操作願います。

【参照】 マイクロソフト 技術情報 812335

posted by w@ko at 23:20|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。