2006年06月12日

Windows 2000/XP/2003 グループポリシーの適用順序

グループポリシーオブジェクト(GPO)は以下の順で適用される。

適用順 優先順 ポリシー
(1) (4) ローカル(L)
(2) (3) サイト(S)
(3) (2) ドメイン(D)
(4) (1) OU

一般的にそれぞれの頭文字をとって LSDOU と呼ばれる。後に適用されるポリシーはそれまでに適用されたポリシー設定を上書きするため、優先順位は適用順序とは逆になる。また、OU に階層構造がありそれぞれにグループポリシーがリンクされている場合、親 OU → 子 OU の順序で適用される。こちらも優先順位は逆に子 OU → 親 OU となる。

posted by w@ko at 22:34|  ・Windows一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。